ワキガ臭は市販のワキガ対策商品だと抑ることができないの?

ワキガの認知度が上がり、ワキガ対策の商品が多数存在するようになってきました。
日本人は特にニオイに敏感な特徴があり、スメルハラスメント(スメハラ)なんていう言葉ができるくらいニオイに対して嫌悪感を抱いてしまいます。

ワキガを抑える商品には大きく分けて市販のものと通販のものが存在し、どちらもワキガを抑える効果が期待できます。そんな中で数々の市販のワキガ対策商品を使用してきて効果が得られなかった方も多いのではないでしょうか?
ワキガを治すには病院で手術を受けるしか方法はありませんが、手術で治すまでもなくワキガの悩みから開放される方法はあります。
ここでは市販のワキガ対策商品でワキガがカバーできなかった理由と、治したようにワキガのにおいを抑えることが出来るワキガ対策商品の選び方を紹介します。

なんで市販のワキガ商品だとダメなの?

ドラッグストアやスーパーなどで販売されているワキガクリームなどの商品。通販のものと比べるとコスパも良いですし、ワキガやわき汗に効く!などの甘い言葉に釣られて購入したことがある方も多いはずです。

ですが、市販の制汗クリームやクリーム等の商品にはわき汗を止める効果はあまり期待できません。
あなたが良く汗を止めるために使う制汗スプレーも持続効果が短く、ワキガ発生させない為の効果としてはとても薄いものになってしまいます。

市販で売られているワキガ対策商品は、確かに汗を止めたり、殺菌・抗菌効果を持っています。しかし、誰もが持ち歩いている可能性がある商品って、意外と家で使うことが少ないですよね。
実はこれらの商品は汗をかいた後に使用してもあまり効果が得られないんです。
クリームなら効果が長いと思うかも知れませんが、市販のものは汗を止める効果はあっても長時間効果が持続する工夫がされていないものがほとんどです。
また、たとえ家で使用したとしても汗で流れやすい市販のワキガ商品は継続して肌についている時間が短い傾向にあります。

ミョウバン水がワキガに効果的だという話を聞いて試してみた方もいるのではないでしょうか?
ミョウバン水には殺菌効果と収斂効果(汗を止める効果)があります。ワキガの原因となる汗と細菌の活動を抑える効果だけを見たらワキガの対策になると思いますが、ミョウバン水も肌についている時間が短いことで効果が持続しないという特徴があります。やはり市販のものだと持続時間から来る効果の薄さを否定できません。

市販の商品でも組み合わせ次第では効果があることも!

ワキガ対策をする=汗を止める・殺菌する
という考えの方は多いと思います。しかし、ワキガ対策商品を組み合わせるともっと効果的なワキガ対策ができるって知っていましたか?

例えばお風呂でワキガ対策用の石鹸で体を洗う⇒寝る前にワキガクリームを塗る⇒起きてからチェックをして臭ったらワキガ石鹸で軽くシャワーを浴びる⇒出かける前にワキガクリームを塗る(服のわきにはわき汗パッド)⇒2時間に1回トイレに行き汗拭きペーパーなどで清潔にする⇒拭き取りついでに制汗スプレーかクリームを塗る⇒帰宅のような形でワキガ対策商品を組み合わせることでワキガ対策をする方法もあります。しかし、これにはコストもかかるので、できるなら専用商品を通販で購入することが最も簡単な対策方法だと思います。

もしこの方法でワキガを抑えるとしたらワキガクリームをうまく使うことがポイントです。市販のものでもワキガクリームが最もワキガを消すのに効果的だからです。

ワキガ対策商品は通販のものがおすすめ

通販で商品を購入することに抵抗のある方も多いと思います。
ですが、ワキガクリームなどの対策商品はの通販で購入したほうが高品質で、絶大な効果を誇るものがあるんですよ。
ワキガ対策の商品となると、その効果は薬局などで売っている市販のものとは比べ物にならないくらいワキガを抑える効果が見込めます。

何故このように断言できるかというと、まずは品質の管理が挙げられます。
例えばワキガクリームが販売されていたとして、市販で販売されているものの多くは売れ残った場合にも使用できるように添加物(長期保存の為の)を多く含むものも存在します。しかし、通販で販売されているワキガクリームはメーカーから直で送られてくるので、添加物の心配がないばかりか添加物が少ない分だけワキガ対策の成分が詰まっているのです。

また、市販の商品はもし効果がなかった場合に返品・返金がききません。これに対して通販購入だと効果が得られなかったときに「返品保証・返金保証」が付いていることも多くあるのです。

返品・返金保証があるということは、その商品が返品されない自身があるということです。効果に絶対の自信を持って販売をされているワキガクリームの方がワキガに効くような気がしませんか?

ワキガ対策商品の選び方

あなたのワキガはどの程度の症状をもっているでしょうか?ワキガ症はニオイの強さで症状の重さが変わります。ワキガ対策商品の選び方は中度から重度のワキガ症の方でもしっかりとケアが出来る商品かどうかを見極めることが大切です。

選び方の基本となるのはリピート率の高さと口コミの評価。それと最も注目するのは【返金保証】の有無です。市販のワキガ商品では測ることが出来ないこの3つの指標が選び方の基本の項目となります。

何故これらの項目が選び方として最も重視する点なのかというと、これらの項目はワキガ対策商品の効果の実績を物語っているからです。リピート率は使った方の満足度を。口コミは使用感や利便性を確認することが出来ます。最後に返金保証ですが、これはメーカーの商品に対する自身の表れだと思ってください。

メーカーが自信を持って紹介するワキガ対策商品がユーザーに評価されている。これ以上ワキガの対策に効くと核心がもてることはありませんよね。ワキガ対策商品を選ぶときにはコスパや優秀な成分が多く入っていることが大切なわけではありません。優秀な成分が入っていてもその効果がしっかりと発揮できる商品でないと効果がないのです。

選び方で最も注目するべきは「リピート率」「口コミ」「返金保証」の3つです。

ワキガ対策商品を使わないワキガの対策方法

ワキガ対策というよりも、ワキガを完全に治すには【手術】という方法をとるしかありません。
ワキガ治療の手術には「汗腺を除去する方法」と「汗腺の先っぽを電気で固めてしまう」という2種類の方法があります。

これらの方法はワキガを治すのにとても有効な手段で、年間に多くの方がワキガ手術を受けています。
しかし、ワキガを治す手術には費用の問題があったり、手術を行ったことによる副作用で脇ではない他の部位のにおいがきつくなったりもします。また、手術でワキガを治したにも関わらず何年後かに再発することもありえます。

確かに即効性があり、ワキガの悩みがなくなる可能性はとても高い手術で治すという方法ですが、この手術でのワキガ治療にはリスクが伴うことを忘れないでくださいね。